還付の超高速手続きに感激

令和元年度の確定申告です

このたびのコロナウイルスの影響で1ヶ月申告期間が延長されましたが、

そのせいかどうかは分かりませんが、チョットした異変が生じているようです。

と言うのも、

先月、還付手続きのために税務署に確定申告書を提出したとブログに書きましたが、何と提出日から2週間目で還付手続きが完了し、振り込みがありました。(^o^)

手続きは、昨年と同じ様に国税のHPで申告書を作成し、プリントアウトした書類を税務署に持参しています。

去年の還付金の振り込みまでに5週間後かかっていたので、

今回は、あまりにも早くてびっくりしています。

この2週間で手続きが確定し還付手続きが完了するのは、e-Taxによる申告の、2〜4週間と同等か、それ以上です。

なので、今回は超高速の事務手続きに感激した次第です。

国税、やるじゃんといかんじでしょうか。

毎年こうだと嬉しいのですが来年はどうなんでしょうかね?

また、先月のブログで、カードリーダーを購入しないとe-Taxの申請は出来ないと書きましたが、実はiPhoneがカードリーダーの代替になることを後から知りました。(・д・)

まぁ、どちらにしろ来年はe-Taxでの申請にチャレンジしたいと考えています。