STUDIO BREITLINGに行ってきました

本町駅近くのビル9階にあります。1階はBentleyやFerrariの販売店です。

宮崎駿さんのアニメで、紅の豚を知っておられるでしょうか?
時々、TVで再放送されているのでご覧になった方も多いかと思います。

実は、17年前に、紅の豚とBREITLINGがコラボした時計が発売されました。
ダイアルには、PORCC ROSSOの飛行機があしらわれていて、限定300本の発売でした。

数量限定品なので、抽選でした。当時は旭川市に住んでいましたが、北海道で唯一私が選ばれたと時計店さんから言われたので覚えています。

BREITLING コスモノート

写真の時計がそうです。一周24時間でコスモノートといいます。

この時計、よくよく見ないと時間が解りません。街で修学旅行の小学生に時間を聞かれたときすぐに答えることが出来ず、小学生は怪訝な顔をし、妻は笑うわで、恥ずかしい思いをしたことを覚えています。(・д・)

写真の時刻は、7時42分ぐらいです。ぱっと見ただけでは解らないでしょう?
短針の位置が違うので本当に勘狂いますが、そこが面白くもあります。

購入以来あまり着用していなかったので、今でも綺麗な状態です。

あまり着用しなかったのは、営業だったので得意先や、社外の人と会う機会が多いため高価な物は控えていました。最近では、そうでもないかも知れませんが私の時代はそうだったと思います。
でも、今から考えると、まめに着用しておけばもっと楽しめたのかなとも思います。

たまに着用したときに限って、翌日にラーメンの汁や醤油がガラスの上やベゼルにこびりついているのを発見するのですよね。焦りますよ。もう慌ててフキフキです。(;_;)

リタイアしたので、遠慮無く使い倒したいと思っていたところ、ゼンマイがヨレヨレになり、オーバーホールになりました。
仕上がるまで、3〜4週間の予定です。

将来は、長男か次男の物になると思いますが、私が元気なうちは譲れませんね。