胃がんから解放されました!

企業は社員の健康管理を行う義務があります。そして、社員は健康診断を受ける義務があります。
しかし、健康診断の結果が要再検査であるのに、再検査に行かない、又はたいしたことでは無いと自分に言い聞かせて放置している人を時々見かけます。

なんとも残念でたまりません。
せっかく検査して悪いところが見つかったのならば、早期に治療するに超したことはありません。

先延ばしにしていても、いつかは治療を始めなければならない時が必ずやってきます。
そして、ほったらかしの代償は結構大きなものになるかも知れません。

早期に治療を始めて、重症化を防ぎ、ひいては医療費が大きくならないうちに対処することを強く勧めます。

そういう私も先延ばしが一件あります。今回、この健康上の問題を解決する決心をしました。

🔒この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

ログイン . . . . . 新規会員登録