60歳代のメタボが酎ハイで改善

糖質はやっぱり悪い友達だったのです。

毎晩ビールを飲んでいました。
 美味しいものほど体に悪いと分かってはいるのですが、「いい年なので、我慢はしたくない!」と勝手な理屈を唱え、糖質、プリン体リッチのビールをこよなく愛していました。

 ところが、たまたま見つけた「焼酎ハイボール」。糖質80%オフ、プリン体0という心地良い響きと、更に追い打ちをかける、500mlが200円以下。完全にやられました。(血糖値も気にはなっていたので健康のためでもありました)

 去年の秋頃から試しに1ヶ月程、ビール1缶(500ml)+酎ハイ1缶(500ml)で過ごしてみた。そして健康診断を受診すると、初めてウエストが85cmを切っていた。3cmの減少だが、メタボでなくなっていました。

 あれから3ヶ月ほど経ちましたが、現在はビールと決別し、缶酎ハイと麦焼酎に愛情をそそいでいます。あれほどビール大好き人間だったのに。まだ完全に決別は出来ていないので、飲み会の時だけはビールを飲みます。

今は、焼酎のおかげでウエストが減り、キツキツ(腹がベルトに乗っかていた)のスラックスやチノパンが楽にはけるようになりました。焼酎万歳です(^o^)80cmを目指します。