ホームプロの紹介するリフォーム業者さんを全部お断りした

マンションのリフォームで欠かせない業者の選択

おそらく人生に何回もないというか、私の場合、1回しかないであろうリフォーム。

自分の考えるリフォームが、満足のいく仕上がりにできるかどうかを考えると、自ずと業者選びは慎重になる。

 

素人が始めにすることは、業者情報の収集

一番ハードルの低い業者選びは、ネット。

ネットで「マンション、リフォーム」と検索。

「トップページに表示されるサイト」に大抵の人はコンタクトする。

しごく自然なこと。

それに加えて、有名大企業が関わっているならばなおさらだ。

ホームプロはその筆頭で、素人目にも期待値が高かった。

だから、会員登録して紹介を受けることにした。

紹介された3社のHP

会員登録が終わると、ホームプロのHPにマイページが作られる。

このマイページから、紹介業者さんの各々のHPにリンクが貼られている。

つまり、「みなさんが、リンクの貼られたHPを閲覧して選んでね」が、ここの決まり。

各々のHPに飛べるのは良いが、業者さんのHPなので、情報の中身が違うのはあたりまえ。

選ばれる業者になるには、そのHPに顧客が必要とする情報を提供できるかどうかである。

私が欲しい最低限の情報

1マンションのフルリノベーションの経験値

(スケルトンによるフルリノベが今回の目的である。水回のリフォーム件数が多かろうが、フルリノベの経験値が殆どありませんでは困る)

2リフォーム瑕疵担保保険の加入情報

(民法が改正された。「契約不適合責任」が取れるのか、不測の事態に備えておくことは大切)

3建設業許可の種類(許可の種類によって、出来る工事が違う)

4リフォームの間取りやインテリアのコーディネイトができる人材がいるか

(リフォームの仕上がりに大きな影響。インテリア等の的確なアドバイスは必須)

 

残念ながら、3社ともこの条件を満たす事はできなかった(出来るかも知れないが、HPにその情報がみあたらない)。

一方、リフォーム物件の近隣の業者を紹介することになっていたが、遠方の業者が1社混じっており、紹介に整合性にかけていて、疑問を感じていた。

よって、各業者に「物件が見せられる時にが来たらよろしく」とお返事させていただいていたが、その前にすべてお断りした。

そして、ホームプロは今後に期待できそうでないようなので退会した。

今後の業者選び

LIXIL、TAKARAスタンダード他(あと数社訪問予定)の、メーカーショールームから得る情報と、物件の近隣リフォーム業者さんのHPを検索し、条件にあうところを3〜4社探すことにする。

リフォームを簡単に考えていたが、いざ着手し始めると、色んな問題が生じてくる。

意に沿わないことや、どうして良いかわからないことも多い。

まだ、着手の前段階だが、すでに疲れが…。

なんとか今月中には、相見積もりを済ませ、リフォーム業者を決めたい!

 

明日はいよいよ賃借人の退去日である (^o^)。