京都の神社仏閣をお散歩で巡り、京阪プレミアムカーでフィニッシュ

毎週火曜日をウオーキングデーと決めています。
2/26(火曜日)は、京都まで足を伸ばしてみました。

徒歩行程は、北野白梅町駅➡金閣寺➡北野天満宮➡下鴨神社➡銀閣寺➡哲学の道➡南禅寺➡四条河原町の予定。計算では、徒歩15kmの予定です。

7時台の通勤ラッシュに揉まれ、阪急電車の西院駅で下車。西院から嵐山電鉄に乗り込み、帷子ノ辻駅で乗り換えて終点の北野白梅町駅下車。ここがウオーキングのスタート地点です。

嵐山電鉄 北野白梅町駅

北野白梅町駅の天気は、快晴で風が殆どなく暖か(14度ぐらい)でお散歩にぴったりでした。

ここから金閣寺までは、西大路通を歩きます。

ここはなだらかな登り坂道になっていて丁度良い負荷がかかります。右手に、平野神社を眺め、その先の左手には、わら天神宮。パチリして鞍馬口通を左折し金閣寺の参拝口へ。

わら天神宮

着いたのは10時少し前でしたが既に外国人観光客で賑わっています。心配したごった返しではなく、余裕をもって写真を撮ることができたのは嬉しかったです。

金閣寺

金閣寺を堪能した次は、住宅街を通り抜けて北野天満宮へ。

途中京都らしいお店がいくつかありました。
北野天満宮北門から入り、各所に植えられた梅の花を楽しみ、写真も沢山撮ることが出来たので、梅園への入場はパスしました。

北野天満宮

北野天満宮一の鳥居から、次の目的地である出町柳駅に向かって、今出川通を東に向かいます。
出町柳駅までの約4km。ここは歩こうと考えていましたが、12時に着いて昼食を摂りたかったので、途中からバスを利用しました。

バスを降りてすぐの京阪電車出町柳駅で、帰りのプレミアムカーの座席指定券を購入。昼食は叡電出町柳駅前の喫茶にはいりました。ここのお客さんは全員女性で、夫婦で無ければ私は気後れして入れなかったでしょう。ここのランチは当たりでした。女性は見る目がありますね。ここまでの徒歩距離は7.2km。(iPhoneで計測)

昼食後は、下鴨神社の参道を北上し、河合神社に立ち寄り本殿へ。

干支別に神様がおられました。参拝者が少なく、ゆっくり過ごすことが出来ました。このあとは、鳥居を出てすぐの所にある、お約束のお店でみたらし団子を食べながらの小休止。後からあとからお客さんが入ってきます。

河合神社
下鴨神社

すでに適度な疲れもあり、銀閣寺へはバスを利用する事に。

おだんご屋さんから、下鴨本通まで北上し、そこからバスに乗って銀閣寺までいきます。

銀閣寺も、外国人観光客はいましたが金閣寺ほどでは無く、こちらもゆっくり風情を味わうことができました。山の斜面には綺麗な苔が生えており、奥山気分を満喫できます。

銀閣寺

銀閣寺参道の入り口から、哲学の道を南下します。本当に静かな川沿いで情緒たっぷりでした。

哲学の道

哲学の道を経由して、南禅寺まで歩く予定でしたが、途中力尽きてしまい、大豊神社あたりから白川通にでて、四条河原町方面のバスを待ちます。

さすがに「もう歩きたくないよね」と言うことで、電車の時刻まで、先斗町の路地で時間をつぶして、祇園四条駅から話題の京阪電車(プレミアムカー)で帰阪しました。乗り心地が良くて寝てしましました。帰りは楽なのが一番ですね。

京阪電車 プレミアムカー

 本日の運動量 
総徒歩距離は18.4kmでした。

関西人でありながら、金閣寺、銀閣寺ともに行った記憶が無かったので、今回参拝することができて非常に満足感が高いです。

また、京都市内のバスの便はとても良く、殆ど待たずに乗車することができたことで、京都のお散歩が更に楽しいものになりました。

妻も、近いうちに又行きたいと言っていますので、次回は南禅寺から南に向かってお散歩したいと考えています。